コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

第一回全統は見送り

昨年度のセンター試験の結果の掲載後、更新が滞っていましたが、勉強をやめたとか、死んだとかいうことはなく、のろのろペースではありながら日々生きております。

昨年度一昨年度同様、河合塾のマーク模試にはすべて参戦する予定でしたが、タイトルの通り、今回は見送りをすることに致しました。

理由は金銭的な部分(生活に困るとかいうことではなく、コストとリターンを考慮してのもの)、時間的な部分、勉強(新課程)の進捗状況など、色々です。


子どもたちも、今年度からは保育園を卒園し、幼稚園に入園ということで、やや生活環境の変化がありますが、私の方は職場の異動もなく、変わり映えのない日々を過ごしています。


第二回の全統マークから参戦するかどうか、また勉強の進捗状況を見ながらです。
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして

ブログ拝見させていただきました。
質問なのですが、なぜ医学を志望しているのか、何科を目指してどのような医療に関心をお持ちであるのかなど聞かせていただければ有り難いです。
私は受験生なのですが、再受験とはどのような心理で決意されたのか、教えて頂きたく思います。

>なしおさん

コメントありがとうございます。Blogの方は更新が滞っていて申し訳ありません。

実は私は某診療科で看護師をしています。キャリアとしては、8年ちょっとです。

他の看護師とこういう話をしたことがないので、あくまで主観になってしまうのですが、看護師をしていると、「自分だったらこういう治療をするのに…こういう説明をした方が分かり易いのに…こういう指示を出してもらった方が患者は安楽だし看護側もうまくできるのに…」と思う場面に出くわすことが多々ありまして。
また、いわゆる都市部でなく、どちらかといえば田舎にある病院の勤務なのですが、当院では(当院だけでなく地方はどこもそうなのでしょうが)医師不足に悩んでいまして、入院患者数も減らさないと対応しきれなかったり、週末は県外の医者を招いてお願いして日当直だけしてもらったり…というようなことをしています。

そういうようなことから、じゃあ自分が医師免許をとって、自分なりのこうすべきだという治療をしたりとか、医者の少ない地域に少しでも貢献すればいいじゃないかというような考えから再受験を決意して取り組んでいる次第です。

仕事や子育てをしながらで、かつもともと頭が良いタイプでもないので、逆境にはありますし、このまま勉強を続けていても一生合格はないかもしれません。しかしまあそれはそれで自分の人生かなあとも思いますのであきらめのつかない限りは今の再受験生生活を頑張っていこうかなと思っております。

>なしおさん

すみません、診療科の話がまだでしたね。

たぶん再受験で遅くに入学して外科というのは無理なので、総合的に内科を診れるようになれればいいなあと漠然と思ってはおりますが、その前に大学に入らないことには始まりませんので、お互い勉強を頑張りましょう。
このページのトップへ
このページのトップへ
ご訪問ありがとうございますw
自己紹介

kb0484

Author:kb0484
〇30代前半
〇嫁あり、子二人
〇フルタイムで仕事中

カレンダ
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
最新記事
最新コメ
最新トラバ
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
検索用タグ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。